財務部からのお知らせ

県士会会費の口座振替手続がまだの方はWEBで手続き可能です

(すでに毎年の会費を口座振替にて引き落としされている方は手続きの必要はありません)

県士会費を「振込」で納入している会員の方はWEBにて「振替(自動引き落とし)」の手続きをお願い致します。

今回、W E B上で口座振替のお手続きが完了しますと、来年度からの県士会納入が自動振替となります。今年度までの県士会費は「振込」にてお願い致します。右のQ Rコード、または以下のURLからお手続き下さい。

 https://wks.ryucom.co.jp/wide/reg/A8Dv5jAckXBWIQ_WWWUnWQ==

また、W E B手続き上では生年月日、キャッシュカードの暗証番号を入力致します。

WEB手続きは不安があるという方は引き続き3枚綴の振込依頼用紙でも手続きは可能です

ので、その際は事務局までご連絡下さい。

※今回のご案内は現会員の方のみです。新規入会希望で会費の口座振替をご希望の方は、

新入会員募集用のQ Rコードからお手続き下さい。

​【口座振替手続きQRコード】

令和4年度県士会会費領収書・県士会シールを送付致しました

令和4年度の県士会会費を口座振替で納入が確認できた方、4月27日までに振込にて納入頂いた会員の方には領収書と県士会シールをお送り致しましたのでご連絡いたします。

県士会費領収書と県士会シールの発送につきまして

 ・県士会費口座振替対象者の方は4月27日が振替日となっており、県士会費を登録口座より振替しています。

 今回、引き落としされました県士会費領収書と県士会シールは5月中旬頃勤務先へ送付予定です。

​ 勤務先の異動がありましたら「異動届」を県士会事務局までご提出下さい。

​【今後の口座振替日に関しまして】

第2回 口座振替日:令和4年5月27日(金) 第1回振替日に残高不足等で口座振替できなかった方。

第3回 口座振替日:令和4年6月27日(月) 第1・2回振替日に残高不足等で口座振替できなかった方。

☆第1・2・3回とも残高不足等で口座振替できなかった会員様につきましては文書にてお知らせ致します。予備日 口座振替日:令和4年12月27日(火)令和4年度分の口座振替は最終となります。

※口座振替手続きをしていない方や昨年度未納の方は4月27日までに直接、県士会口座へ振込をお願い致します。

振込先:琉球銀行  宜野湾支店  普通  493549  社団法人沖縄県作業療法士会  理事  比嘉 靖

県士会会費の口座振替手続きがWEB上にて可能になります

(一社)沖縄県作業療法士会の年会費納入に関しまして、沖縄県作業療法士会の理事会では指定口座から「自動振替」を利用することが承認されていることを踏まえ、会員の皆様には口座振替依頼の手続きをお願いしております。

 

現在まで県士会年会費の口座振替手続きは3枚綴の「口座振替手続用紙」にて記入、返送頂いていましたが、

このたび会費の振替業務を委託をしている(株)リウコムのシステムにおいてW E B上での口座振替手続きが可能になりました。

 これにより新規入会の方はもちろん、これまで口座振替依頼の手続きを行っていなかった方も簡単にP C・スマートフォン・タブレット端末から手続きが可能になります。

 今年度の年会費口座振替が済み準備ができ次第F A X通信・県士会ホームページ等でお知らせいたしますので、年会費の口座振替手続きがまだの方はご利用を検討下さい。

〜W E B口座振替手続きのメリット〜

・ペーパーレスで口座振替依頼用紙の記入、事務局への返送の必要がありません。

・口座振替依頼用紙にて記入した内容の誤りや印鑑相違・印鑑不鮮明などの登録不備が防げます。

・年会費の口座振替自体は毎年の振込をする手間が不要となります。

 

  ※すでに口座振替手続きを行い,県士会費を毎年口座振替にて引き落とされている方は手続きの必要はありません

2020年3月7日〜2020年4月6日の間に振り込みにて県士会年会費を納めた会員の方へお知らせ

・令和3年度分の県士会費を納めた方

 4月12日付県士会費領収書と令和3年度県士会シールを勤務先へお送りいたしました。

・令和4年度分の県士会費を「振込」で納めた方

 4月27日の口座振替で納入頂いた方と同様、5月中旬頃に県士会領収書・シールを勤務先宛お送りいたします。

​・令和4年度新規会員として県士会費を納めた方

​ 新規会員の確認ができ次第、県士会領収書・県士会シールをお送りいたします。

​                                 以上、取り急ぎお知らせいたします。

県士会費未納の会員の方へお知らせ

 県士会員の皆様には平素よりたいへんお世話になっております。

​ 前年度(令和3年度)の県士会費未納に関しまして、例年4月末に予定している新年度(令和4年度)の会費納入日を迎えますと前年度からの未納という形で「会員資格喪失対象」となりますので、お早めの納入をお願い致します。

 納入方法に関して、口座振替手続きを行なっていない方は以下の【振込先】をご覧下さい。また、口座振替手続きをされた方でも今年度の振替は終了していますので、銀行振込をお願い致します。

【振込先】 琉球銀行 宜野湾支店 普通 493549 社団法人沖縄県作業療法士会 理事 比嘉 靖

【県士会費の納入は便利な口座振替をご利用下さい】

一社)沖縄県作業療法士会の年会費納入に関しまして、沖縄県作業療法士会の理事会では指定口座から「自動振替」を利用することが承認されていることを踏まえ、会員の皆様には口座振替依頼の手続きをお願いしております。

 今回、議案書送付時にまだ手続きがされてない方へ口座振替依頼書を同封しております。必要事項を記入のうえ押印し県士会事務局まで返送くださいますようお願い致します。(リウコムワイドネットサービス:指定口座から徴収金の自動振り替えを行うサービスを利用しています。)

1)手続きが完了後、次年度から毎年4月末頃に指定口座から振替となりますので、会員の振込をする手間が不要となります。

2)納入情報は㈱リウコムのサーバに保存されるためデータの安全性が高まります。

3)振込用紙の発送など事務作業の軽減と経費の削減が見込める。